アルミ製品にも気軽に使えるGC-Sとは

GC-Sは強アルカリ性の洗浄液ですが、一般的なアルカリ性洗浄液と異なりアルミ製品を腐食させないという特徴があります。キッチンでアルミ製品に頑固な油汚れが付着し落とせない場合には、この洗浄液を試してみるとよいでしょう。GC-Sは工場などでも使われていますが、安全性が非常に優れているため一般家庭でも気軽に使うことができます。ヤシ油に由来する成分が含まれていて安全性は石鹸水と遜色なく、子供が触っても手肌を傷めたり火傷をすることはありません。

頑固な油汚れをお湯などを使って自力で落とそうとすると手間と時間がかかってしまいますが、アルカリ性洗浄液を使えば簡単に落とせます。アルカリ性洗浄液は油脂の成分である脂肪酸と反応して石鹸を生成し、石鹸になった油汚れがさらに他の油汚れを落とす仕組みになっています。さらにタンパク質を構成するアミノ酸の結合を弱めるので少しの力を加えただけで簡単に汚れを落とせるようになります。一般的に市販されているアルカリ性の洗浄液は、強力な洗浄力を発揮するものの手肌を傷めたり環境を汚染する可能性が存在します。

またアルミ製品を腐食させてしまうので気軽に使うことができませんが、GC-Sは優れた洗浄力と安全性を備えておりアルミ製品にも優しいので気軽に使えます。一般家庭だけでなく企業でも様々な場面でこの洗浄液が使われており、殺菌・除菌効果が高いためウイルス対策にも最適です。優れたアルカリ性洗浄液を探しているのであれば、気軽に使うことができるGC-Sを選ぶとよいでしょう。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*