GC-Sは優れたアルカリ洗浄液です

アルカリ洗浄液はpHが7よりも高い洗浄液で、GC-SはpH12という非常に強いアルカリ性でありながら安全性が優れています。pHが高いほどアルカリ性が強く洗浄力も強力になりますが、手肌を傷めたりアルミ製品を腐食させるなどのデメリットも存在します。アルカリ性の洗浄液は酸性の油汚れを効果的に落とすことができるものの、一般的に市販されている多くの洗浄液にはデメリットがあり扱いづらいという特徴が存在しました。しかしGC-Sはヤシ油由来の成分が含まれており、強力なアルカリ性の洗浄液でありながら安全性が優れていてアルミ製品を腐食させません。

アルカリ性の洗浄液はタンパク質を溶かす性質があり、人間の皮膚もタンパク質なので触れると肌荒れを起こす可能性があります。基本的にアルカリ性の洗浄液を使う場合にはゴム手袋などで手肌を傷めないようにする必要があります。GC-Sは強力に油汚れを落とす効果がありますが、安全性は石鹸水とほとんど変わらないため素手で触れても大丈夫です。環境に優しいため様々な企業の工場で使用されているだけでなく、幼い子供のいる家庭でも使われています。

一般的なアルカリ性の洗浄液を家庭で扱う場合には、子供が触らないように注意しなければなりません。GC-Sは子供が触れても問題ないため安心して一般家庭でも安心して保管できます。さらに化学反応を起こしてアルミニウムを腐食させることもないのでアルミ製品の洗浄にも使えます。人体や環境に優しく優れた洗浄効果を発揮するアルカリ洗浄液を探しているのならばGC-Sがおすすめです。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*